column

田村 豊 先生 酪農学園大学名誉教授 / 弊社学術顧問

2021/09/02

「獣医学つれづれ草」を始めるにあたって

 

読者の皆さん、初めまして! 酪農学園大学名誉教授の田村 豊と申します。2019年の3月まで、獣医学群食品衛生学ユニットに所属し、獣医学生に対して獣医公衆衛生学や食品衛生学などの教育と、動物と環境由来薬剤耐性菌の分子疫学に関する研究に従事していました。読者の皆様の中には、学生時代に私の講義を受講した方がいらっしゃるかもしれません。今回、縁あって日本動物特殊診断(株)の学術顧問に就任し、学術面から会社の発展にご協力することになりました。私の講義では聴講する学生の興味を引き、集中力を高めるために本題の講義を始める前の15分くらいを使って獣医学関連の話題を「今週のHeadline」として解説していました。これは図らずも講義以上に好評で、獣医公衆衛生学の興味を引き出すとともに就職試験の面接で役立ったとの嬉しい評価も受けました。毎週のように獣医学関連のニュースが引きも切らずに国内外から公表されており、ネタに困ることは全くありませんでした。今回は学術顧問就任に際して、読者である生産動物の臨床獣医師や、関連業務を実施する方々の役に立つような話題をコラムとしてお届けすることに致しました。内容としては生産動物関連ばかりでなく、獣医学全般の話題で皆さんに知っておいて欲しいものも取り上げます。世界で刻々と動いている獣医学の今を肌で感じていただければ幸いです。