遺伝子分析・受託研究のNDTS - マイコプラズマ BVD リンパ腫 ヨーネ MIC アミノ酸 生体アミン 薬剤感受性 薬剤耐性 抗菌活性 リアルタイムPCR qPCR LC/MS/MS

FAQs

よくある質問

① 陽性すべての8菌種同定を予定している場合。
  ➠ご依頼時に分析項目を『マイコプラズマ属PCR+8菌種同定』としてご依頼ください。
   PCRで陽性が出た検体のみ8菌種同定を行います。

② マイコプラズマ属PCRの結果によって、8菌種同定をするかどうかを決定する場合。
  ➠8菌種同定をご希望の場合は、マイコプラズマ属PCRの結果報告後、速やかにご連絡ください。
   ご連絡が遅れた場合、8菌種同定のご報告が遅くなることがありますのでご注意ください。

下記、分析に関する一覧をご確認ください。

※ 分析のご依頼の際は、乳汁の場合は乳マイコプラズマ分析用、
鼻汁・関節液・環境物等の場合は呼吸器・環境マイコプラズマ分析用のご注文シートをご利用ください。

「乳マイコプラズマ分析」ページへ

「呼吸器・環境マイコプラズマ分析」ページへ

マイコプラズマ属PCRは、PCR法による遺伝子検査で、死菌も生菌も検出されます。

マイコ寒天培養は、平板寒天培地での培養を行い、生菌の有無を確認する検査となります。
PCRの報告後、約2週間のお時間をいただいてのご報告となります。

寒天培養はオプションメニューとなりますので、マイコプラズマ属PCRまたはマイコプラズマ・ボビスPCR同定とセットで
お申し込みください。PCRにて陽性の検体のみ寒天培養に進み、陰性の検体分のオプションは自動的にキャンセルされます。

NEW