遺伝子分析・受託研究のNDTS - マイコプラズマ BVD リンパ腫 ヨーネ MIC アミノ酸 生体アミン 薬剤感受性 薬剤耐性 抗菌活性 リアルタイムPCR qPCR LC/MS/MS

BVD Virus

BVDウイルス分析

BVDウイルス分析

様々な生体試料より牛ウイルス性下痢ウイルス遺伝子を検出し、持続感染牛(PI牛)の摘発をサポートします。

分析メニュー

BVDウイルス分析

分析対象
BVDウイルス
分析法
RT-PCR
送付方法
冷蔵
検体対象
スケジュール
月曜日~金曜日
※報告日は5営業日後になります

利用案内

  • サンプルは午前着指定にてご送付ください。
  • ご報告日が休・祝日となる場合、翌営業日でのご報告となります。

おすすめ情報

  • バルク乳は1本でBVD、マイコプラズマ属、SAを同時に分析可能です。

ご利用前の注意事項

注意事項

  1. NDTS株式会社(以下、弊社と記載)のサービスは、検体中の対象微生物またはウイルスに関する検索結果をお知らせするものであり獣医師の診断を代替するものではありません。
  2. 遺伝子分析〈PCR法〉は微生物またはウイルスの生死に関らず対象とする遺伝子の存在を検索した結果であり培養等の結果と必ずしも一致するものではありません。
  3. 弊社の提供するサービスに基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する獣医師に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払い御利用下さい。

送付時注意事項

  1. メールで送信頂いたご注文用紙を検体に同封してください。
  2. 検体には必ず注文用紙と同じ検体番号を記載してください。

免責事項

  1. 弊社サービスの利用に関して利用者が被った損害又は損失などについては、弊社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 弊社サービスは利用者が本サービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、弊社はその一切の責任を負わないものとします。
  3. 弊社サービスの遅延・不履行・中止により利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について弊社は一切の責任を負わないものとします。

その他

  1. 弊社サービスのご利用に際して必要な郵送料、通信費、サンプル容器代等はお客様のご負担となります。
  2. 分析に供与する為に弊社まで送付されたサンプルは返却できません。
  3. 各種分析の結果得られたデータについて、学術的に利用される場合があります。ただし、お客様が特定できる形での情報の利用はいたしません。
NEW